人権の自由

不実な女は別の男のところにいる…って内容なんだけど…タイトルで選んじゃ駄目よってお話。どんな曲が流れようと、友を祝福する気持ちに変わりはありません。 それに、式で使用する曲は、新郎新婦が共に考えて決めたものでしょう。 それを否定することは、新郎新婦の未来も否定してしまっている気がします。(´・ω・`)披露宴で必ず『3年目の浮気』を歌う中年夫婦がいる。この夫婦に歌って貰うと夫婦仲が良好になるとの都市伝説があるのだ田舎なのに都市伝説(笑)そもそも「定番」といわれるドリカムや西野カナに興味がない。放送局図書館で官能小説の朗読会 もともと「おとなの時間」っていう企画があったっつー方が気になる。全容を知りたい!放送局その後の悶々とした気持ちはどこにぶつければ良いんだ??放送局大人向け読み聞かせですね。いいんぢゃないですか 放送局これは…素晴らしい企画だと思ふ。放送局「子供の情操教育としての読み聞かせをやってる人」なら断るかも 憶測だけど、舞台やってる人とか声優には頼んでない気がするんよ。

エトヴォス 店舗